ホールセフルマンダラで6月の流れを観ると


佐賀市Beingの副島加代子です。

ボイジャータロットのホールセルフマンダラという
 
カードの展開の仕方があります。
 
それをすると今後の【流れ】を観ることができます。
 
私は毎月自分のその月の流れを観ています。

事前に俯瞰してその月の流れを観ることで

行きたい方向に行っているなら

その流れをより加速させ

えっ、ちょっとそっちはという方向なら

心の準備をして衝撃を最小限に食い止めるのか

もしくはそちらに行かないように行動する

ということができます。

 
どうして、その流れを加速させることができるのかというと
 
事前にボイジャータロットが示した流れをつかむことで
 
予習ができた状態になっているのです。
 
すると、その月に起こることはすでに
 
【未知】のものではありません。
 
人は未知のものに出会うと本能的に足がすくみます。
 
安全かどうか分かっていないから。
 
でも、ボイジャーで流れを予習しておくと
 
未知のものではなくなるので足がすくまずに
 
一歩踏み出すことができるので、その流れが早くなります。

この方法って、とってもいいですよ!!

 

本当に、皆さんに毎月ボイジャーでその月の流れを観ることをお勧めします。

毎月が無理なら3ヵ月ごとという設定もできます。

それを見ることによってはっきりとした筋ができるので

迷いが少なくなります。

メールでもご対応できますよラブラブ

 

毎回ボイジャーReaderのところにくるのは…

という方、

ボイジャータロットナビゲーション

を受講していただければ

ご自分のリーディングができるようになります。

 
また、ボイジャータロットは毎日カードを引くことを
 
推奨しています。
 
毎日その日のテーマを引くことにより
 
より意識的に一日を過ごすことができます。

一家に一人ボイジャータロットReaderがいたら

ご家族の方にもとてもいいと思います。

カードを通してご家族と深い対話もできるようになります。

前置きが長くなりましたが

私の6月の流れは

11246977_10153369277861450_2205116927265739151_n[1]

こちら↑

大きなテーマに7番の戦車のカードが来て

他のところにも7番のカードが多く出ています。

しかも、このあと仕事関係で更に質問したときに出たカードも

7番のクリスタル。

つまり、色々頭で考えずに

とにかく動け!!

とカードに言われています(笑)

「混乱」や「恐れ」という

ネガティブカードも出ているのですが

他のカードが力強すぎて

「混乱?恐れ?そりゃ、あるよね。動くときは。

でも、それが何?そんなの跨いでいけば?」

な、感じです。

インプット、アウトプットも1番具現化関連のカードや

4番自分の王国作りの関連カード。

そして円の一番外側のカードたちも

「後退」以外は

「突破」

「教皇」

「成長」

と、ワクワクするようなカードたち!!

よし!!

この流れを加速させるぞ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です